丑の刻参り

ブログトップ

カテゴリ:丑の刻参り( 113 )

十五夜の意味ある丑の刻参り

今日零時より丑の刻参拝を浜松の賀久留神社に参拝致しました、
何と今日は賀久留神社の宵祭りの日で耀く神社の中を
厳かに厳粛な思いで御参りさせて頂きました。
いつもとは、違う、雰囲気の中、境内のお社を
一つ一つ御参りして、感謝と賀久留神社の神々様
のご繁栄とご祝福をして御参りして終わりました、
その後、掛川市の事任八幡宮に行き、還暦1200年祭り
の祭典が終わった後の丑の刻参拝をさせて頂きました。
事任八幡宮さまは今年で1200年の還暦を向かえ
事任八幡宮1200年の還暦の祭典の日でした。
ここで東京から来た方とお会いして、ビックリしました。
何と、数日前に当店のショップでお買い物された方でした。
神様と竹炭がシンクロ二シティを引き起こしたのです。
世の中、楽しいですね。 感謝
e0035273_124341.jpg
e0035273_12433670.jpg
e0035273_124447.jpg
e0035273_12444896.jpg
e0035273_12452552.jpg
e0035273_1245583.jpg
e0035273_12462535.jpg
e0035273_1246485.jpg

[PR]
by furuhashi300 | 2006-10-07 12:48 | 丑の刻参り

中秋の名月に丑の刻参り

今日は中秋の名月です、昔から中秋の名月には色々な
考え方がありました。
それは、日本では、月を見ると月の模様が
うさぎがお餅をつく」
e0035273_15422665.jpg
e0035273_15431541.jpg
うに見えますね。
また、古来よりうさぎは、「月よりの使者」といわれています。
月を呼ぶ、ツキ・運を招く、月うさぎとして永く親しまれ、
その絵柄も縁起のよいものとして喜ばれていますね。
その月を付けるために丑の刻参りに出掛けます。
神様が喜ぶ参拝をしたいですね。

神様も喜び私も喜ぶ参拝です。 感謝
[PR]
by furuhashi300 | 2006-10-06 15:44 | 丑の刻参り

満月の日の丑の刻参り

今日は満月です。
満月の日の丑の刻参りの日です。。
何事も、必然です、雨が降れば、お清めの雨です。
さて、今日の天気は何かな???。 感謝
e0035273_22503081.jpg

[PR]
by furuhashi300 | 2006-09-07 22:52 | 丑の刻参り

秋祭り前日の丑の刻参り

秋祭りの前日に丑の刻参りに行くと神様のエネルギー
を感じる時があります。
それは、秋祭りの前日には、神社の境内がお掃除
されて、綺麗になっているからだと思います。
神様も綺麗なところを好みます。
皆さん、参拝するときは、しっかりした、清楚な服装
で行くと、神様、喜ぶと思います。 感謝

[PR]
by furuhashi300 | 2006-09-05 20:38 | 丑の刻参り

丑の刻参りの危険

みなさな、おはようございます。
丑の刻参りの危険とは、不動心を持たず、自分の我欲だけで
御参りをすねことです。
丑の刻の時間には、色々ない意識が動いています、
素直な心でいけば、良いエネルギーを頂けます、
邪悪な心を持って行けば邪悪な意識に憑依されてしまいます。
皆さん、素直な心で参拝しましょうね。
写真は新城市の東照宮です。
私はこの神社への丑の刻参拝がまだ出来ません、
なぜなら、大きな意識がうごめいているからです。
不動心で行けば、何なりと行けるとは思いますが、
この神社にたどり着くまで、潰れたお寺の宿坊が
沢山あり、そこを通貨して、それを取り払いながら進むことは
まだ修行が足らないと思っています。

月華波動竹炭で大開運

創業288年 古橋竹材店

恐怖心は自分ですね。 感謝
e0035273_8353189.jpg
e0035273_8355040.jpg
e0035273_836863.jpg

[PR]
by furuhashi300 | 2006-07-26 08:43 | 丑の刻参り

丑の刻参り、オーストラリア

前回にも書きましたが、オーストラリアでも
丑の刻参りがせ出来るのです、
日本の神社がキリスト教の協会になっただけですね。
今回、オーストリアに行き感じたことが幾つかありました。
それは、協会の敷地内にお墓がない所とお墓が敷地内にある
所とがありました。
私からすると、敷地内にお墓の無い、教会は非常に安全に見えました、
ふるくからある教会にも行き、お墓の見学とお墓参りの方にも
お会いしてお話を聞ける、チャンスもいただけました。
オーストラリアは土葬と火葬があり、どちらでも選択できると
言うことでした。
普通は土葬が多いようです、土葬も、昔ながらの方法で三メートル
の穴を掘り、埋葬するそうです、しかも、身内の方が続けてお亡くなりに
なった時は先に無くなった方の上に穴を一メートル五十の穴を掘り
同じところに埋葬するそうです。
お話は大変ずれてしまいましたが、墓地のある教会の丑の刻参りは
少し、危険が伴うと思います、なぜなら、お墓の環境が全て良いわけでは
ないからです、荒れているお墓もありましたので、気をつけないと
意識が見えない霊的なものとの繋がりもありえるからです。
不動心を持って行けば、何事も良いと思いますが。
今回のオーストラリアの丑の刻エネルギーは赤く綺麗で大きな
活動のエネルギーを感じました。
日本のエネルギーとは違いますね。  感謝

e0035273_15235763.jpg
e0035273_15243146.jpg
e0035273_15253346.jpg
e0035273_1534624.jpg

[PR]
by furuhashi300 | 2006-07-23 15:22 | 丑の刻参り

誰でも出来る丑の刻参り

みなさんおはようございます。
前回のオーストラリア丑の刻参りをご覧頂いた方に感謝いたします。
私は一切の宗教、宗教団体とは関係がありません。
ただ人間の深層心理の中には人それぞれ神格的な神様を持って
いると言うことなまのです。
潜在意識は人それぞれ自我の中で神様を選択いたします。
何の宗教でも良いのです、人は困った時に神様・・・特定の神様
にお願いします、私からしたら人間の神様に対しての選択肢があるのです。
丑の刻参りは自分の素直な心に共鳴して思いを叶えて
くれます、それは、自分を大局な目で見るとも言えます、
何を望んで深夜の丑の刻参りに行くか、自分の危険を顧みず、
不動心を持って行くことが潜在意識を引き出します。
今回は私の考え方を皆さんにご理解して頂こうと思い
想いつきで書いています。
この世の中、宗教で戦争を起こしたり、宗教心で人との対立をしたり
皆さん、自我の中で人と人の対立をしているとも思います。
宗教は何でも良いのではと私は思います。
私は今、この世の中で何が出来るか・・・・
みなさんの潜在意識をどのように引き出し、
活用するかがテーマです。
以上、私の勝手な思いでした。
これからも何でもアリキでチャレンジして行きます。
みなさまの、ご健康とご多幸を祈りつつ。  感謝
e0035273_5565518.jpg
e0035273_5572851.jpg
e0035273_655733.jpg
e0035273_662944.jpg

[PR]
by furuhashi300 | 2006-07-22 06:08 | 丑の刻参り

オーストラリアの丑の刻参り

オーストラリア、ゴールドコーストで丑の刻参りに教会へ行きました。
キリスト様とマリア様の開運を祈りつつと日本語で教会の玄関ドアの前に
行き、合掌をして参拝いたしました、不思議な感覚が私の周りにあることも
認識しての参拝で大変、楽しく参拝が出来たことに感謝してきました、
参拝の時間はオーストラリア時間の深夜の一時です。
教会は閉まっていて誰もいない教会に行き写真を撮ってきました、
不思議な写真が沢山ありビックリしましたが、ここて皆さまに
ご報告とそのスナップ写真を見てビックリ、日本と違うタマユラが
写真に写っていたので、これも偶然の一致だと思い感謝です。
ここで、私の体験した丑の刻参りを振り返って見ると
潜在意識の中には、八百万の神様がいて、
必要であれば、その神々が出てくることも、今回、私の体験の中で
立証できたと思います。
深夜の丑の刻参りは宗教に関係なく自分の潜在意識の共鳴と共時性
と言う事が解りました。 感謝
月華波動竹炭で大開運
創業288年 古橋竹材店
e0035273_18563652.jpg
e0035273_18571116.jpg
e0035273_18573052.jpg

[PR]
by furuhashi300 | 2006-07-21 19:02 | 丑の刻参り

新月の丑の刻参り

今帰宅いたしました、お清めの雨とお花の香りに囲まれて参拝できました。
楽しい゜新月の丑の刻参りでございました。  感謝
e0035273_130721.jpg

[PR]
by furuhashi300 | 2006-06-26 01:31 | 丑の刻参り

新月の丑の刻参り

今日の深夜25時新月の丑の刻参拝です。
皆さん最近の丑の刻参拝、何となく今まで以上に
強いパワーを感じます。
氣を付けてお出かけくださいね。 感謝
e0035273_19172218.jpg
e0035273_19174270.jpg
e0035273_19181719.jpg

[PR]
by furuhashi300 | 2006-06-25 19:24 | 丑の刻参り