丑の刻参り

ブログトップ

意味のある新月と大寒の神事

みなさんこんにちは。
今日は新月の日です、しかも明日は大寒です。
二十日正月
今日を正月の最後の日として納めの行事を行うもので、
地方によっては骨正月、骨おろし、頭正月などとも呼びます。
e0035273_10543634.jpg
e0035273_1055740.jpg
e0035273_10552732.jpg
e0035273_10554819.jpg
e0035273_10561115.jpg
正月に食べた魚の骨や頭までも食べて、
正月を終えるところからきています。
大寒の日には色々な神事があります、それは、
みそぎの神事、お清めの神事でございます。
昔から、意味ある日ですね。
今日の神社の夜の参拝は意味あるかも知れませんね。
行かれる方は氣を付けて下さいね。感謝

[PR]
by furuhashi300 | 2007-01-19 10:56 | 丑の刻参り