丑の刻参り

ブログトップ

丑の刻参りの怖さ

丑の刻参りは時代、時代で変わってきました。
昔は丑の刻詣で、今は丑の刻参りになってしまった経緯があります。
それは、時の権力者が丑の刻詣でを阻止しようと丑の刻参りに差し替えた
と思うのです。
人は恐怖心をアオルとその事にフォーカスしません。
自分に掛かる恐怖心には、触れたくないのです。
うらみ、つらみを丑の刻参りにたとへて恐怖心に変えてしまうのです。
丑の刻に神社に行くと色々な体験をします。
それは、人それぞれ、潜在意識が働き出すから行った後で不思議な現象が色々と起こる
ことに氣がつきす。
時の権力者は、丑の刻詣でに行くことにより、自分の地位が危うくなることに気づき
恐怖心を庶民に与えたと思います。
私の推論、仮説でした。  感謝
e0035273_1741122.jpg

[PR]
by furuhashi300 | 2005-12-05 17:41 | 丑の刻参り